教室なんでもQ&A

Q:具体的な授業内容を教えてください。

 授業は基本的に、ふたば書道会から毎月発行されるテキストをベースに行なわれます。

 毎月月末に課題を提出して頂き、翌々月に添削されて返却されます。

 その際、段級が認定されます。



 テキストは、子供の大筆・硬筆、大人の大筆・小筆(かな)・ペン字、それぞれ級用、段用、条幅お手本、などなど内容も盛り沢山!

 効果的に綺麗な字を習得することが出来ます。


 またテキストの参考資料を作成して、理解を深めるサポートをしております。


 

 当教室オリジナルの参考資料と練習メソッドで、誰でも分かり易く字の形を整える事ができます。

 

 テキストをただ写すだけの授業に留まらず、武田双雲師匠直伝の字を綺麗に魅せる書き方なども教わる事ができます。

 

 

 同じ楷書でも書き方で随分雰囲気が変わりますね。

 

 

 勿論、実生活に役立つ、のし袋の名前の書き方や年賀状、宛名書きなど実用的な書も学ぶことができます。

 


 また、自らの表現力を磨くための作品創りなども時々行います。


 下の写真は生徒さん達に自分達の『欲』を表現して頂きました。



 時にはこんな物に書く事も。



 書の基本をしっかりと学びつつも、楽しく書く事をモットーにして授業に取り組んでおります!